RSS Feed

ペット火葬やペット葬のプランとオプションやアフターフォローサービス

2018年3月17日 by author

多様化するスタイル

ペット火葬やペット葬のプランは業者によっても異なり、提供されるサービスのスタイルも大きく異なる場合があります。
対応している地域や対応しているペットの種類や大きさ、重量などの違いもありますが、
対応地域内で幾つかの業者を見つけた場合には、単に料金で比較するだけでなく、
具体的なサービス内容や火葬や葬儀のスタイルをしっかりと確認してニーズに合った条件のところに依頼するのがおすすめです。
例えば、火葬のスタイルにしても、業者の施設やお寺などに併設されたペット用の火葬場や火葬炉に飼い主も出向き、
火葬されるのを待ってご遺骨を骨壺に納めるまで見届けられるスタイルをはじめ、
火葬炉を積んだ専用車両でやってきて火葬をしてくれる出張型のスタイル、
業者がご遺体を預かりに訪問し火葬をしたあとご遺骨を返還してくれるスタイルなどもあります。
また、ご遺骨が個別に手元に戻るサービスやプランのほか、同時期に亡くなった他のペットと合同で火葬し、
そのまま合同納骨堂に埋葬して合同慰霊をするプランも用意されています。
個別火葬のスタイルも多様なほか、費用を抑えられる合同火葬スタイルもあるので、
ご家族のお気持ちや考え方、予算などに合わせて最適なプランを選びましょう。

オプションサービス

基本の火葬やご自宅に祭壇を設けての葬儀、お寺で葬儀が行われるペット葬プランのほか、
さまざまなオプションサービスを用意している業者もあります。
最近、人気を集めているのが散骨プランや散骨サービスです。
散骨は亡くなったご家族の埋葬スタイルとしても注目を集めていますが、ペットにも当てはまります。
人間の場合の散骨の希望理由と同じで、犬をよく海岸で散歩させていて思い出があるからといった理由や、
亡くなったことで自然に還してあげたいという理由から海への散骨を希望される方が増えています。
方法としては火葬プランで火葬をしてご遺骨にし、オプションサービスとしてご遺骨を専用の粉砕機で粉にします。
パウダー状になったご遺骨の散骨の方法も、いくつかスタイルがあります。
クルーザーをチャーターしてご遺族が直接、散骨をするプラン、
クルーザーをチャーターして他のご遺族と合同で利用するプラン、業者が散骨を代行し、
月に一度やある程度、希望者が集まった段階で船上から個別に散骨と慰霊を行う代行プランなどです。
個別にクルーザーをチャーターすると費用が高いため、代行プランを提供する業者が多く、
ニーズも高いプランといえます。

アフターフォローサービス

ペット火葬やペット葬のサービスを提供する業者では火葬をしてご遺骨を納骨して終わりではなく、
その後のフォロー的なサービスを提供している業者もあります。
ペット専用の墓地や霊園の紹介から申し込みや手続きの代行、墓石の販売や墓碑の製作などもサポートしてくれます。
ペットのご位牌をはじめ、ペット専用のインテリア性もあって小さなお仏壇や、
線香立てやおりんなどの仏具の製造や販売も行っています。
中には亡くなったペットの写真などを利用したグッズの製作を手掛けているところもあり、
マグカップや花瓶、レリーフやぬいぐるみ、遺骨のかけらを入れたペンダントやストラップなどの
オーダーメイド製作の依頼ができます。
さらに大切なペットを失うことで悩まされる方が多いペットロスのカウンセリングや、
ペットロスから回復するためのセミナーの開催などイベントによるサポートなどを提供している業者もあります。
多くの飼い主と接してきたスタッフが相談に乗ってくれるケースをはじめ、
心理カウンセラーや住職や牧師などの宗教家によるカウンセリングなどが用意されているケースもあるので、
辛い時には相談をしましょう。


コメントはまだありません »

No comments yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA