RSS Feed

ペットロスの苦しみに負けないためのペット霊園の選び方

2018年4月7日 by author

悲しみを癒しやすいペット霊園を選ぶコツ

一緒に暮らしてきたペットが亡くなってしまい、ペットロスの苦しみが長期的に続くことにならないためにも、
ペット霊園の選び方はとても重要です。
心の傷を癒してくれるようなペット霊園も現代では増えてきており、動物たちの墓に写真を添えられるところも多いです。
ペットの墓参りに来るたびに、可愛らしい写真を眺めることができて、
懐かしい思い出に浸ることができるペット霊園として評価されています。
墓地の周辺に桜の木などを植えて、季節の彩りを感じさせることができるよう工夫されていたりと、
霊園側の気配りに感謝している人も増加中です。
園内が美しく感じられるペット霊園だからこそ、家族と集まって一緒に写真撮影をしながら、
ペットを弔ってあげることができると喜ばれています。
美しい霊園であれば暗くなっていた気持ちも明るくできると考えて、
悲しみを癒すことができるペット霊園を探してみてください。
パンフレットなどを配布している場合や、公式ウェブサイトを開いているペット霊園であれば、
園内や墓地の様子を細かいところまで確認できる場合もあります。
現地まで見学に出かける時間的余裕が無いという人も、
ペットが亡くなってしまう前に霊園の情報を集めておくことが重要です。

通いやすさを基準にしたペット霊園の選び方

ずっと愛してきたペットが亡くなってしまった後に、ペットのために豪華な霊園を選んであげたいと考えて、
見た目の良さだけを重視して霊園を決めてしまう人もいます。
しかし霊園の墓地にペットを埋葬するつもりであれば、定期的に墓参りに出かけることができるように、
交通アクセスの良さを重視することも忘れないでください。
現在では駅からの直通バスが通っているペット霊園もあれば、駅からの距離の近さをアピールしている
ペット霊園も増えてきています。
定期的にペットの墓参りができたことによって、
ペットロスの苦しみを短期間で乗り越えることができたという人も少なくありません。
頻繁にペット霊園に足を運びたいのであれば、自宅からの近さを重視しながら霊園を選んでください。
交通アクセスが良い霊園であれば、家族全員でペットの墓参りをしやすくなります。
墓参りのしやすさを基準にペット霊園を選ぶのであれば、連休シーズンに混雑しやすい道路を使わずに、
霊園まで移動しやすいか比較しておくことも重要です。
大型連休も墓参りをしやすい霊園を選んでおけば、連休ぐらいしか墓参りをする時間的余裕が無い家族も、
気軽に霊園に足を運びやすくなります。

ペットの葬儀と真摯に向き合う大森ペット霊堂 http://www.petsougi.jp/about

ペットロスを乗り越えるために墓地を選ぶ

愛するペットが亡くなってから、何か行動を起こす気力も無くなってしまうほど、
ペットロスの症状が悪化してしまったという人も少なくないです。
そのペットロスの症状に立ち向かうためにも、ペット霊園の選び方を工夫してください。
どれだけ多くのものを墓に入れさせてもらえるのかは、ペット霊園によって大きく違ってきます。
生前にペットが大事にしていたオモチャを入れてあげる事で、
ペットが天国で楽しく過ごしていると感じられるようになった飼い主も少なくありません。
多少は大きなオモチャであっても、墓に入れさせてもらえるようなペット霊園を選んで、
飼い主の気持ちを少しでも楽にしてみてください。
現在ではペットへの手紙を墓に入れる人も増えてきており、
感謝の気持ちを記した手紙を墓に入れておくことによって、自分の愛情が伝わるはずだと多くの人が信じています。
ペット霊園によっては遺骨以外のものを墓に入れる際には、霊園側の許可が必要になる子ともあるので、
まずは確認のメールや電話を入れてみてください。
生前にペットが食べていた餌などは、墓に入れることを許可してもらえない場合もあります。


コメントはまだありません »

No comments yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA